新潟のお伊勢さま

家紋

新潟大神宮

ご祈祷のご案内

TOP

ご祈祷のご案内

ご祈祷のご案内

ご祈祷(きとう)は「ご祈願」ともいい、神さまのご守護をいただけるように願い求める神事です。通常の参拝は、社殿の前に置かれている賽銭箱(さいせんばこ)にお賽銭を奉納して拝礼しますが、初宮参りや七五三などのお祝いごと、家内安全や商売繁昌、厄除などの特別なお願いごとがあるときには、社殿に上がって参拝することができます。
新潟大神宮では、年間を通して次のような各種ご祈祷を受け付けております。

※ 一覧にはないご祈祷も承りますので、ご相談ください。

事前にご予約ください。ご予約はお電話にて承ります。
下記PDF、もしくはご社頭で「御祈祷申込書」に、必要事項をご記入の上、初穂料を添えてお渡しください。

ご祈祷執行時間 9:30~15:30
ご祈祷料 5000円〜
※会社、団体等は10,000円〜
駐車場 境内にございます無料駐車場をご利用ください。
詳細はアクセスよりご確認ください。

ご祈祷についてのご予約、お問い合わせ

ご祈祷のご依頼や予約・お問い合わせに関してはお電話にて受け付けております。
新潟大神宮社務所までご連絡ください。

TEL025-222-4212(9:00〜18:00)

厄年・厄除祈願

厄年・厄除祈願

一生のうちで災難に遭うおそれの多い年齢を「厄年」といい、古くから忌み慎む風習があります。中でも男性の42歳と女性の33歳は大厄といい、特に忌むべき年齢とされています。
厄年というのは、現代の生活にもあてはまる人生の転換期であり、心身共に調子をくずしやすい年齢です。厄年にあたられる方は神前で厄除(やくよけ)のご祈祷をお受けになり、神さまのご守護のもと健康で充実した生活を送れるようご祈願なさるとよいでしょう。
※ 厄除祈願(厄祓い)は5000円より承ります。

令和2年厄年表

男性

前厄 本厄 後厄
7歳 平成27年生(未年) 平成26年生(午年) 平成25年生(巳年)
16歳 平成18年生(戌年) 平成17年生(酉年) 平成16年生(申年)
25歳 平成9年生(丑年) 平成8年生(子年) 平成7年生(亥年)
大厄42歳 昭和55年生(申年) 昭和54年生(未年) 昭和53年生(午年)
52歳 昭和45年生(戌年) 昭和44年生(酉年) 昭和43年生(申年)
61歳 昭和36年生(丑年) 昭和35年生(子年) 昭和34年生(亥年)
70歳 昭和27年生(辰年) 昭和26年生(卯年) 昭和25年生(寅年)

女性

前厄 本厄 後厄
7歳 平成27年生(未年) 平成26年生(午年) 平成25年生(巳年)
16歳 平成18年生(戌年) 平成17年生(酉年) 平成16年生(申年)
19歳 平成15年生(未年) 平成14年生(午年) 平成13年生(巳年)
大厄33歳 平成元年生(巳年) 昭和63年生(辰年) 昭和62年生(卯年)
37歳 昭和60年生(丑年) 昭和59年生(子年) 昭和58年生(亥年)
52歳 昭和45年生(戌年) 昭和44年生(酉年) 昭和43年生(申年)
61歳 昭和36年生(丑年) 昭和35年生(子年) 昭和34年生(亥年)
70歳 昭和27年生(辰年) 昭和26年生(卯年) 昭和25年生(寅年)

八方塞がり・八方除け

八方塞がり・八方除け

「八方塞がり(はっぽうふさがり)」とは、日常生活の中での地相、家相、方位、あらゆる災いが四方八方より降りかかり、どの方向に向かっても不吉な結果を招き、物事を始めるのに良くない年回りと言われております。周囲の方々にも災いを及ぼす可能性もありますので、運気を正常に保つため、「八方除け(はっぽうよけ)」のご祈祷をお受けになり、神様のご加護を頂きましょう。
※ 八方除けは5000円より承ります。

令和2年厄年表

(男女共通)
前厄 本厄 後厄
10歳 平成24年生(辰年) 平成23年生(卯年) 平成22年生(寅年)
19歳 平成15年生(未年) 平成14年生(午年) 平成13年生(巳年)
28歳 平成6年生(戌年) 平成5年生(酉年) 平成4年生(申年)
37歳 昭和60年生(丑年) 昭和59年生(子年) 昭和58年生(亥年)
46歳 昭和51年生(辰年) 昭和50年生(卯年) 昭和49年生(寅年)
55歳 昭和42年生(未年) 昭和41年生(午年) 昭和40年生(巳年)
64歳 昭和33年生(戌年) 昭和32年生(酉年) 昭和31年生(申年)
73歳 昭和24年生(丑年) 昭和23年生(子年) 昭和22年生(亥年)

その他ご祈祷

子授祈願

「子宝」とも呼ばれる、新しい家族を望むご祈願です。

安産祈願

妊婦の方が安産を願うご祈願です。ご祈願当日に「腹帯(岩田帯)」をご持参頂ければ、一緒にお祓いさせて頂きます。

初宮参り

お子様が無事誕生したことを神様に感謝し、今後の健やかな成長を願うご祈願です。

七五三

3歳と5歳の男児、3歳と7歳の女児の健やかな成長を神様に感謝し、さらなる健康と益々の成長を願うご祈願です。11月15日におこなうのが慣例でしたが、現代では9月~12月にその時期が広がっています。

学業成就

目標に向かって勉学に勤しみ、学力向上に励まれる日々をお過ごし頂けるよう神様に願うご祈願です。

合格祈願

学童の大きな試練となる中学・高校・大学などへの入学試験や、医師・会計士などの資格試験に向けて、その合格を願うご祈願です。

就職祈願

最適の会社・天職を授かることができるよう、やりがいのある仕事が見つかるよう、転職後の人間関係や職場環境が恵まれるよう祈願いたします。

良縁祈願

より良い男女の縁を求める、「えんむすび」のご祈願です。

必勝祈願

スポーツの試合、選挙、裁判など、勝ち負けのはっきりした勝負事に臨むとき、勝利に向けて神様のご助力を願うご祈願です。

除災招福

あらゆる災いを除き福を招き入れる祈願です。

病気平癒

病気・手術・怪我などに際し、身体の不調からの回復を願うご祈願です。ご本人がお越し頂けない場合、ご家族など代理の方でのご祈願(代参)も受け付けます。

身体健全

普段から健康な身体を持続していることを神様に感謝し、変わらずに健康でいられるように祈念をし、益々のご神徳を頂くご祈願です。

家内安全

一家が安泰で様々な災いがなく、家運の隆昌と家族全員の健康を願うご祈願です。

交通安全

自動車はもちろん二輪車や歩行者について交通安全をお願いするご祈願です。

自動車祓

社殿に於いて交通安全(自動車清祓)のご祈願をし、境内にて自動車をお祓い致します。

旅行安全

修学旅行、海外旅行、新婚旅行、慰安旅行など、海外を含む遠方への旅行に際して、道中の安全をご祈念いたします。

心願成就

目標や希望などの心願を強く持った時にその成就に向けて神様に願を立て、益々のご神徳を頂き心願の成就を祈念すると共に決意を新たにするための祈願です。

神恩感謝

日頃の神様のご加護や恵みなどに感謝する祈願、また祈願が成就したお礼参りをする祈願です。

商売繁昌


社運隆昌


事業繁栄

経営している企業やお店に集まる利用者の願いを叶えることが商いの道に繋がる道理とし、神様のご神徳を頂くことでより多くの利用者の願いを叶え、お店が益々発展するように祈念する祈願です。また、社運隆昌や事業繁栄のご祈祷も行なっております。

その他

一覧に無いご祈祷も執り行います。お電話でお問い合わせください。 また、銀婚・金婚奉告、年祝いのご祈祷も執り行います。

年祝い年表

満年齢 数え年
還暦 (61歳) 昭和34年生(亥年) 昭和35年生(子年)
古希 (70歳) 昭和25年生(寅年) 昭和26年生(卯年)
満年齢 数え年
喜寿 (77歳) 昭和18年生(未年) 昭和19年生(申年)
米寿 (80歳) 昭和7年生(申年) 昭和8年生(酉年)

ご祈祷お申し込み方法

事前にご予約ください。ご予約はお電話にて承ります。
下記PDF、もしくはご社頭で「御祈祷申込書」に、必要事項をご記入の上、初穂料を添えてお渡しください。

ご祈祷執行時間 9:30~15:30
ご祈祷料 5000円〜
※会社、団体等は10,000円〜
駐車場 境内にございます無料駐車場をご利用ください。
詳細はアクセスよりご確認ください。

ご祈祷についてのご予約、お問い合わせ

ご祈祷のご依頼や予約・お問い合わせに関してはお電話にて受け付けております。
新潟大神宮社務所までご連絡ください。

TEL025-222-4212(9:00〜18:00)

出張祭典のご案内

下記のような内容で出張祭典も承ります。ご予約、お問い合わせは新潟大神宮社務所まで。

TEL025-222-4212(9:00〜18:00)

建築儀礼

地鎮祭、上棟祭、竣工式、解体の清祓い、その他

家庭のおまつり

家屋のお祓い、神棚のお祓い、神葬祭、その他

会社のおまつり

家屋のお祓い、神棚のお祓い、神葬祭、その他

MENU
予約・お問い合わせ